変顔に挑戦してみるとどのタイプか識別できる!変顔の効用はこれだ!

2020年11月24日

SNSでもよく見かける変顔。

今や変顔は

女子高校生を中心とした10代の

コミュニケーションの一種。

変顔スキルが高く

レパートリーも豊富な

純粋に変顔が好き!という

タイプの人もいれば

その場のノリの空気を壊したくなくて…

と、付き合いでする人もいますね。

変顔はしない、と

スルーする人もいます。

あなたはどのタイプですか?

そもそも

変顔の効用とは??

もちろん

その場が盛り上がって

楽しいということもあるけど…

実のところは変顔は

同性ウケが良かったり

コンプレックスを隠せたりもするんです。

それに

色々な変顔をすると顔の筋肉もほぐれて

表情が豊かになれるという嬉しい効果もあります。

変顔に挑戦する?しない?タイプ識別!

変顔している可愛い女の子かわいい人や美人な人が

意外と積極的に変顔をやっていたりしますね。

インスタグラムの

色々な変顔タグを見てみたのですが

みんなユーモアがあって可愛くて面白いですね。

その中でよくあったのが

可愛く盛った写真を先に載せて

オチに変顔を持ってくるパターン。

 

盛った写真だけを載せているより

ノリがよくて気取ってない、という

好印象を持ちませんか?

アプリなどで手軽に加工できて

セルフィーやプリクラで

盛れているのは当たり前の時代。

 

むしろそこに思い切った変顔も載せる、という

ギャップをプラスできるかどうかで

好感を持たれたり

同性の友達からの妬みを回避できたりするんですね。

特にプリクラは気軽に撮れて

表情で思いっきり遊んでいても

目や肌質などが加工されている状態なので

変顔のハードルが高いと思う人でも

挑戦しやすいツールです。

ただ…

可愛く見える中途半端な変顔だと

「面白い」と好感持たれるどころか

「あざとい」と思われてしまって

逆効果になる可能性もあるので

気をつけたいですね!

不美人ならなおさらやってみてい変顔!

変顔している可愛い女の子自分の顔に自信がないのに

そのうえ変顔なんてしたら…と

やりたくない人もいますよね。

自分の顔にコンプレックスが無い人って

いるんでしょうか?

とても綺麗に見える人でも

意外とコンプレックスを抱えていたりします。

でも、変顔をすることで

そのコンプレックスを感じている部分を隠しつつ

その場のノリに合わせて

盛り上げることもできます。

たとえば、もしも私が

自分の目元にコンプレックスを感じていたら。

あえて目をつむったり

白目をむいてみたり

メガネや小物を使ってみたり。

コンプレックスが他の部分だったら

写る時の顔の角度を変えてみたり

コンプレックスを感じる部分に

さりげなく手を添えて

変顔してみたり。

コンプレックスが原因で

自分が写った写真は

後で見直したくないって思うくらいなら

そのコンプレックスを

さりげなく隠しつつ

後で見ても楽しめる写真に

できたら嬉しいですね。

変顔をするとき気をつけたいこと

どんなスタンスで変顔するにしても

普段やり慣れていないのに

急に変顔しても

表情は思ったより動いてなかったりします。

思っている以上に

顔の筋肉って凝り固まっているんです。

私、自分では笑っているつもりが

写真で見ると

思ってたより全然笑っていなかった…

なんてことが時々あります。

そういう時って

顔の筋肉が凝り固まってるんですよね。

もし変顔に興味があるなら

1人の時に色んな変顔をしてみるといいですね。

そうすると

変顔バリエーションを増やせて

顔の筋肉もほぐれて

表情豊かになれます。

まとめ

変顔をすることで

「面白い」と盛り上がったり

場が和んだりすると

やっぱり嬉しかったりします。

変顔は気軽に楽しく盛り上がれる

コミュニケーションの1つになっています。

また、友達同士の好感度を上げたり

コンプレックスをうまく隠したりの

効果もあります。

「変顔で撮ろう!」と言われた時に

サッとできる変顔レパートリーが

いくつかあるといいですね。

雑学

Posted by つーやん