【看護師向け】20代で結婚する為に!出会いを求めて彼氏をつくる!?

 

看護師として仕事をしていると、

ついついあっという間に

日々が流れていきますよね。

そんな中で、同期から結婚すると

報告を受けたとき、おめでたい気持ちと

同時に焦ってしまう気持ちも出てきたり…。

そういうときって一人、また一人と

おめでたい話が続くものですから

余計に焦ったり。

今回はそんなあなたのために、彼氏を作る方法や長続きのコツ、結婚のタイミングについてお話していきます。
 

出会いは待っていても来ない!

ソファーに男性と女性が座っている。こちらを向いて微笑んでいる。この見出しの通り、

出会いは待っていても来ません!

私の学生時代の友達はもうほとんど

結婚していますが、出会いを聞くと、

自分から行動している人が圧倒的に多いです。

例えば、マッチングアプリで知り合ったとか、

フェイスブックのコミュニティで

知り合ったとかですね。

他にも変わり種だと、

一目ぼれした店員さんに話しかけて、最終的にゴールインした人も。

私自身も、主人との出会いは

友達に頼み込んで紹介してもらった

ことがきっかけでした。

このように自分から出会いを

求めていくことが大切です。

長続きのコツは趣味を持つこと

キッチンで男性と女性が料理している。男性はボウルを混ぜている。女性はフライパンで炒めている。出会った後も大切で、

共通の趣味などがあると

話が盛り上がりますし、

結婚にもぐっと近づきます。

実際私の友達は、

お互いゲームが好きだったり、

二人でライブに行くことを

生きがいにしていたり、

旅行するのが好きだったりと、共通の趣味を持っている夫婦がほとんどです。

また、二人が好きな動物を

ペットとして迎えるなども

いいかもしれませんね。

結婚は30歳までが一つの目安

結婚式の様子。タキシードを着た男性とウェディングドレスを着た女性がキスをしている。私の同期は、30歳になる直前、

28歳や29歳の時に結婚した人が

圧倒的に多かったです。

その年のご祝儀代は大変でした(笑)

私自身は23歳で結婚していますが、

主人が28歳のときでしたので、

やはり男女ともに30歳が一つの

目安になっていると考えてよいでしょう。

仕事も安定してくる時期ですし、

出産のことなども考えると

ちょうどいいのかもしれません。

あわせて読んで欲しい関連記事

まとめ

今回は結婚に向けて

今準備しておくことをまとめてきました。

何度も言いますが、

自ら動くことがとても大切です。

きっかけは自分で作るという

意識をしましょう。

この記事を読み終わったら、

すぐに行動するくらいの勢いで!

仕事も恋も結婚も、

あきらめたくないですもんね。