カブトエビ飼育3回目。水をリセットして心機一転!何匹成長するか?

2021年8月20日

 

カブトエビ飼育で成長しているアップの写真今回は、カブトエビ飼育セットで飼育3回目の記録を書きます。

2回目の飼育の終わりに残った1匹がすくすく成長するのを見て、

今のうちに、残った卵で第3回目の飼育を始めたいと思いました。

前回のカブトエビ飼育体験記

ドライイーストを使った個別飼育が上手くいきそうなので、その方法で新たに3回目飼育を開始しました。

2回目の1匹と並行して3回目飼育を始めました。

今回は今までよりたくさん成長しました。

それでは飼育記録をご覧ください。

3回目のカブトエビ飼育開始。水を入れ替える。

カブトエビ飼育水を入れ替える様子

8/4

1・2回目の時に使用した飼育水が、水カビのようなもやもやだらけで汚れていたので、今回は水を交換することにしました。

砂と卵が残っていたので、目の細かい網でこしました。

卵は、乾燥させるとまた水につけたとき孵化するそうなので、

乾燥させて取っておく予定です。

そして、3日以上汲み置きした水を入れて、卵をセットしました。

たくさん孵化、成長するカブトエビ!

カブトエビの卵をチューブボトルに入れている様子

8/5

卵を入れた翌日、15匹も孵化しました!

朝から夕方まで、時間差でどんどん孵化していきます。

気温が暖かくて良かったのでしょうか?

飼育場所の玄関の気温が28~31℃ほどでした。

袋の最後だったので、卵が底の方にたくさん残っていたのでしょうか?

謎です。

一匹ずつカップに取り分けて、今日からドライイーストと汚れ取りを開始します。

飼育3回目カップに取り分けたカブトエビ

8/6

1匹孵化。

昨日孵化した15匹は、2日目。すべて生存。

元気さに差はありますが、なんとか生きています。

8/7

1匹孵化。

これで今回合計17匹の孵化です。すごい!

初めの孵化組が3日目突入。

ドライイーストと汚れ取りの効果を実感しています。

しかし残念ながら本日6匹死亡してしまいました。

小さくて白いものもいたので、ミジンコなどだったかもしれません。

そして、成長が遅いものも死にやすいようです。

小さいうちは、ドライイーストをやりすぎると汚れて絡まることが多いように思います。

小さすぎて分かりにくいですが、脱皮不全もあったのかもしれません。

8/8

初めの組が孵化4日目。

うす茶色になり、全長が8mmほどになってきました。

ひらひらしたり、フンをしたりと可愛いです。

脱皮をしているのも、1匹ずつ殻が残って分かります。

ホウネンエビっぽいものが1匹いましたが、死亡してしまいました。

ホウネンエビみたいな生物そしてもう一匹はゴミに絡まり死亡。

ゴミは念入りにとっていたのですが、防げず残念です。

朝になるとこれほどの汚れがでます。

8月8日汚れの画像今の時点で9匹元気です。

1・2回目の飼育に比べるとすごい確率です!

カブトエビ飼育5日目の山

8月10日3回目飼育のカブトエビ

8/9

初めの孵化組が5日目

朝、起きると3匹死亡していました。

何がいけなかったのか正直分かりません。

エサのやりすぎか汚れか、個体の弱さか脱皮不全か?

ここまで来ると汚れに絡まることは少なくなりますが、まだ死亡するものはいるようです。

元気に泳ぎ回っているものは安心なのですが、

じっとしている時間が多くなるとその後死ぬことが多かったです。

じっとしていても、足をひらひらさせていれば呼吸ができている証拠なので大丈夫なことが多いです。

フンをしているものも、ちゃんと栄養が取れている証拠なので、ひとまず安心できます。

現時点で、孵化5日目が5匹、孵化3日目が1匹元気です。

8/10

孵化6日目5匹、4日目1匹

じっとしている個体が多い日でした。

じっとしていますが、時々は元気に泳ぎ、

足をひらひらさせているので、様子を見ました。

このぐらいになると目もはっきりしてとても可愛いです。

8月10日3回目のカブトエビの成長の差画像は孵化後9日目、6日目、4日目。それぞれこれだけの差があります。

8/11

孵化7日目5匹、5日目1匹

みんな元気。

だいぶ、安定してきました。

ここまで成長すれば強くなったのを感じます。

少しくだくと付属のエサも食べることが出来ます。

8/12

孵化8日目5匹、6日目1匹

孵化8日目のもので、一匹成長が遅い個体がいます。

かつお節をやると、小さい2匹以外はよく食いついて食べました。

メロンも与えてみると、よく食べました。

8月12日メロンを食べるカブトエビ

8/13

孵化9日目の成長が遅れていたものが一匹死亡しました。

途中から大きくならなかったので、何か体に異常があったのでしょうか。

残念です。

8/14

孵化8日目のものが1匹死亡しました。

ここで、孵化10日目のものが4匹残りました。

8/158/16

孵化12日目経過

残った4匹は順調に成長しています。

日にちが経つにつれ、丈夫になっていくのが分かります。

まとめ

8月14日3回目のカブトエビ第3回目飼育の飼育状況をまとめます。

・全部で17匹孵化。

・孵化後2日目はすべて越える。

・3日目、5日目に山があり、たくさん死んでしまった。

・色が濃い方が元気。3日目辺りからだんだん茶色が濃くなっていく。

・4日目あたりから、脱皮の皮がよく見えるようになる。1日に1回ほど脱皮する。

・よく泳ぐ個体の方が長生きする傾向。じっとしていることが多くなると危ない。

しかしじっとしている、逆さまに泳ぐなどしていても、足をひらひらさせていれば大丈夫なことも。

・汚れに絡まるものもいた。汚れは、取りすぎるほど取り除くのが良いように思う。

・カブトエビ以外の生物もいたように思う。

・かつおぶしやメロンも食べる。

今回は4匹が12日目まで成長しました。

大きくなったので、今後は大きい水槽に移して飼育します。

悲しいことも起きてしまいましたが、

ぜひご覧ください。